2020年5月26日 緊急事態宣言解除に伴う弊社対応について

Solution解決できる課題

Solution.1

大規模な開発プロジェクトにアサインするブリッジSEの力量に不安がある

  • ITスキル
  • グローバルプロジェクト
  • ブリッジSE
  • 語学力

海外の開発チームと協働する大規模プロジェクトが控えているが、推進のキーパーソンとなるブジッジSEの力量に不安がある。

  • 大規模なグローバルプロジェクトの知見を持つパートナーがいない。
  • プロジェクトの規模が大きくなるほど、国を超えて関わる人員数が膨大になり、コミュニケーションが鍵となるが、日本側の要望を汲み取って動いてくれるブリッジSEが見当たらない。
  • 日本スタイルの品質管理手法などを海外チームにインプットしたいが、「語学ができる」だけのブリッジSEではこうしたタスクを任せられない。
  • ブリッジSEに基本的な技術力と日本のビジネス慣習への理解が不足している。
  • WEB会議などで日本側から発信する要望を、海外チームにスムーズに伝達できるほどのスキルが、今までのブリッジSEには期待できなかった。

こんなことで悩んでいませんか?

  • キーパーソンが複雑に入り組む中で、先読みして動いてくれるようなブリッジSEを探している。
  • 大規模プロジェクトでも安心して任せられるような実績とスキルのある、グローバルコミュニケーションに長けたパートナーを探している。

解決策のご提案

数々の大規模プロジェクトを完遂に導いてきたブリッジSEをアサイン。

近年、主に日本国内の大手企業にてグローバルなITインフラ統合プロジェクトが多数進行しています。私たちは、主に海外とのコミュニケーションに長けた専門家として、数々の大規模プロジェクトでの実績があります。技術力、語学力、日本はもちろん欧米・アジア太平洋各国のビジネス慣習への理解力、それらの伝達力に長けたエンジニアの力で、プロジェクトの推進にあたります。

Advantage私たちの強み

  • 語学・技術・異文化理解に長けたグローバルパーソン力。
  • 土台となるエンジニアの技術スキル。
  • 日本の大手企業を母体とした多数のグローバルプロジェクトに携わってきた経験とスキル。

CONTACTお問い合わせ

サービスやソリューション導入でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。