2020年5月26日 緊急事態宣言解除に伴う弊社対応について

MissionBEYOND BORDERSBEYOND BORDERS

多様化していく社会を、
技術とコミュニケーションで橋渡しする。

世界は新たな時代に突入している。

今日までの世界の発展は、技術革新とグローバリゼーションの両軸によって為されてきました。18世紀の蒸気機関の普及に端を発した産業革命しかり、電気エネルギーによる大量生産時代の到来やコンピュータによる自動化は経済を躍進させ、グローバリゼーションを後押しし、世界の距離を縮めてきました。そして今日のそれは、デジタライゼーションという言葉で表現できます。

AI、IoT、RPA、フィンテックなどの言葉に代表されるデジタルテクノロジーの進化と浸透は瞬く間に国境や文化の壁を超え、人と人、ビジネスとビジネスを結びつけました。次から次に新たなビジネスが生まれ、加速度を増す変化の連続が人の生き方や働き方にさえ大きな影響を及ぼしています。

情報は、巨大資本によるマス媒体の力によってではなく、自分の街に住み、暮らし、働く一人ひとりの好奇心という原動力によって世界中を素早く駆け巡るようになりました。個人の情報取得ネットワークに限って言えば、人種・国境・文化の壁は限りなくゼロに近い世界が到来しています。

ビジネスにおいては、自社もしくは自国独自のスキームを積み重ね、巨大なピラミッド組織の力によって勝利を積み重ねていくという方法論が、もはや過去のものとなりました。変化のスピードが人間の予測を軽く超える現在では、ピラミッドが巨大で強固であるほど、急激な変化のスピードに追いつけなくなります。グローバルに、オープンでスピーディな変革を行える企業であることが新たな価値創出を可能とするキーワードになろうとしています。

すべての人の暮らしに利便性がもたらされる。

デジタルテクノロジーの飛躍によるグローバリゼーションの推進、その歯車がしっかりと噛み合い、イノベーションが進行すれば、あらゆるジャンルで生産性が大幅に向上します。

地球規模での社会経済・生産基盤の構築が進み、先進諸国に好影響を与えるのみではなく、途上国が飛躍的に発展する契機となります。デジタライゼーション×グローバリゼーションがもたらす巨大な価値の前では、これまでの閉鎖的な地域経済や保護主義が意味を失います。

国境、文化、言語の壁なく、異なる個と個がつながる。多様であることを当たり前とし、その特性を活かす方向へと舵を取った世界の到来は、すべての人に利便性をもたらしてくれるはずです。

人と企業のグローバル化を支援し、日本を元気にする。

しかし、障壁もあります。一つは技術的な問題。もう一つはコミュニケーションの壁です。そして私たちは、そうした障壁を取り除くために存在しています。

多様性とは言い換えれば相違性でもあります。文化も言語も慣習も違う一人ひとりの個が相違性を乗り越え相乗効果を生み出すためには、多様化する個と個、国と国、ビジネスとビジネスを融合させるコミュニケーションの力が不可欠です。

優れたポテンシャルを持つ日本の技術を、ガラパゴス化という罠から救いあげ、世界中の優れた技術と融合させ、新たな価値を生むものとして世界へ発信するためには、コミュニケーションの力に加え、ベースとなる強固な技術力が欠かせません。

技術とコミュニケーションの力でデジタライゼーション×グローバリゼーションを加速させ、多様性にあふれた豊かな未来をつくる。

私たちは、そうした未来の到来のために存在しています。

Approach未来に向けた私たちのアプローチ 未来に向けた私たちのアプローチ

Approach 01 - Gabby

コミュニケーションの壁を取り払う

グローバルビジョンテクノロジーは「グローバルパーソン」の育成と輩出を使命としている会社です。そうした会社のDNAから、「Gabby」という語学習得プログラムの開発と普及に参画しています。グローバリゼーションが進む中で、あらゆる可能性の扉を開くために語学が欠かせない要素であるにも関わらず、日本の語学教育は実践レベルとほど遠い状況が続いています。「Gabby」は、そうしたジレンマの解消を目指す取り組みの一貫です。

「Gabby」について詳しくはこちら

Approach 02 - FOLLOW THE SUN

国境を超えた技術サービス
ネットワークを構築する

「FOLLOW THE SUN」グローバルビジョンテクノロジーの北米拠点とのネットワークによるIT支援と開発の24時間体制を構築しています。時間、場所、物理的距離の違いをメリットに変換し、高レベルの技術とサービスを24時間体制で提供しています。あらゆるプロジェクトに効率化や生産性と品質の向上を提供し、かつ、エンジニア自身の働き方を改革し、世界の進化を加速します。

Approach 03 - GLOBAL PERSON

ビジネスのグローバル化の
推進力となる

グローバルビジョンテクノロジーが掲げる「グローバルパーソン」は、語学力だけではなく、日本の文化やビジネスにおける慣習を深く理解し、かつ、さまざまな国と地域へのリスペクトを根底に置きながら、相互理解のもとにビジネスを推進する力を持ったエンジニアです。この力でグローバルプロジェクトを成功に導く原動力となり、日本企業のグローバル化の推進力となります。

CONTACTお問い合わせ

サービスやソリューション導入でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。