2020年5月26日 緊急事態宣言解除に伴う弊社対応について

Solution解決できる課題

Solution.7

海外拠点へのシステム導入・運用スキーム構築を担当できる人員が不足している

  • ITガバナンス
  • グローバルプロジェクト
  • 語学力

グローバル事業を展開する日系大手企業において、欧米や東南アジア各国の拠点に統一のデータ共有システムを導入し、初期稼働のサポートから継続運用までのスキームを確立するプロジェクト。

複数国へのシステム導入に際し、語学力含め必要スキルを保有する人員が不足していた。

  • 日本ですでに稼働中の当該システムへの十分な理解度を持つ人員が足りない。
  • 現地人員との技術的な会話も含めた語学力が必須。
  • 初期の問い合わせ対応や、その後の運用スキームの確立など、エンジニアスキルとビジネススキルを併せ持っていなければ業務の遂行が難しい。
  • 現地人員への教育まで完遂しなければならない。

難易度の高い業務を担当できる人員が社内だけでは不足していた。

こんなことで悩んでいませんか?

  • グローバル拠点への統一システム導入プロジェクトを任せられる人員が不足している。
  • 語学力・技術力に加えて自社内の業務に精通している必要があるが、自社の人員を長期間システム導入プロジェクトに従事させるだけの人的リソースが足りていない。

解決策のご提案

語学力・技術力・当該システムへの習熟度に長けたエンジニアをアサイン。

日本にて稼働中の当該システムの運用・保守に関わった経験のあるエンジニアをプロジェクトにアサインした。海外とのプロジェクト経験が豊富なため、コミュニケーションや現地人員への教育も担当し、結果、プロジェクトの完遂までサポートすることができた。

Advantage私たちの強み

  • 数多くのグローバルプロジェクトに従事した経験。
  • エンジニアスキル・ビジネススキルを併せ持つグローバルパーソンの力。
  • 多様な文化とのコミュニケーションを重ねてきたノウハウ。

CONTACTお問い合わせ

サービスやソリューション導入でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。