2020年5月26日 緊急事態宣言解除に伴う弊社対応について

Solution解決できる課題

Solution.10

外国籍メンバーで構成される国内プロジェクトチームを支援できる人材を探している

  • チームビルディング
  • ブリッジSE
  • 多国籍

世界中に拠点を持つ日系企業における働き方改革プロジェクト。具体的には、海外拠点で導入されているアジャイル開発の手法を国内の複数部署の業務に展開することが可能かを探っていく。

複数の海外の技術者が来日し、日本の本社の各部署を回って現状の業務推進方法のヒアリングを行いながら、業務改善できる可能性がある手法を海外拠点の経験を交えながらブレストしていくスタイル。

課題として、全メンバーが海外の技術者ゆえに日本のビジネス常識への理解度が乏しく、またコミュニケーションにも不安を抱えており、日本のビジネスに対して知見があり、かつ、海外チームと日本側とのコミュニケーションをサポートできるブリッジパーソンを必要としていた。

こんなことで悩んでいませんか?

  • 海外拠点のノウハウを日本にも導入したいが、コミュニケーションにおいて細かなニュアンスまでの意思疎通が難しい。
  • 海外の人員とプロジェクトチームを組みたいが、日本側のビジネスルールに対する理解度が不足しており、基本的な意識の違いを埋められない。

解決策のご提案

日本語を含めた複数言語を習得していマルチリンガル人材をプロジェクトにアサイン。

日本でのビジネス経験があり、かつ、海外とのプロジェクトにも従事し異文化コミュニケーションに長けたエンジニアをアサイン。
海外チームと日本側とのミーティングにあたっては双方の意見に齟齬が生まれないようにコミュニケーションをサポートし、プロジェクトの円滑な進行を支えた。

Advantage私たちの強み

  • 多様な文化とのコミュニケーションを重ねてきたノウハウ。
  • 日本と海外、双方のビジネスや文化・慣習の理解力と伝達力。
  • 土台となるエンジニアの技術スキル。

CONTACTお問い合わせ

サービスやソリューション導入でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。